唐古遺跡のトップイメージ

唐古・鍵遺跡について

奈良県田原本町にある唐古・鍵遺跡。その遺跡の範囲は広いのですが、(近畿地方で一番大きい面積だそうです。)ひときわ目立つのが、国道24号線沿いからも、よく見える復元された楼閣です。奈良市民の方で、国道24号線にある、この復元された楼閣を見て、「なんだろう、あれは?」と思われた方は、多いはず。(上の写真のように、道路沿いから見えます。)そこで、唐古・鍵遺跡って、どんなところなのか。復元された楼閣って、いったいどうなっているのかってことを知りたくて、写真を撮ってきました。奈良の遺跡巡りや、ハイキングコースを設定するときの参考になれば幸いです。

唐古遺跡の入り口

入り口にある石塔?唐古・鍵遺跡は「国史跡」なんですね。国が指定した遺跡ってことなんでしょう。それだけ、重要な遺跡なんですね。この石塔の後ろが無料駐車場になっています。

▲上に戻る

サイトMENU

Copyright (C) 2007 唐古・鍵遺跡〜「なんだあの建物は?」〜. All Rights Reserved.